スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

降る量が普通じゃない。

(´・ω・`) ツイッターでも話題になってました。
デリカビーズを出してる会社・MIYUKIの公式ツイッターをフォローしてるんですが、本社の方のツイートでは雨粒の重みで木の枝が下がっていましたよ。

西日本豪雨、2人死亡2人不明=土砂崩れや河川増水-警戒呼び掛け・気象庁
 停滞する梅雨前線により14日は西日本を中心に大雨となり、土砂崩れや河川の増水が相次いだ。広島県では女性2人が死亡、同県と島根県で計2人が行方不明となったほか、西日本各地で負傷者が出た。大雨は16日まで続く見通しで、気象庁は土砂災害などに警戒を呼び掛けている。
 広島県警三原署などによると、14日午後、「川に人が流れている」との通報を受け捜索したところ、三原市城町の和久原川で市内に住む無職原田敬子さん(77)が倒れているのが見つかった。原田さんは病院で死亡が確認された。
 同日午後1時45分ごろには、呉市安浦町中央ハイツで、住民が土のうを積む作業をしていたところ土砂崩れが発生し、高谷カズエさん(72)が巻き込まれた。県警広署などが捜索し、午後7時すぎに遺体を発見した。
 また、広島県世羅町で起きた土砂崩れで女性1人が行方不明になったほか、島根県津和野町でも男性が不明になった。
 14日夜までに、広島、山口、福岡各県で計約5200世帯に避難指示が出され、延べ約10万世帯以上に避難勧告が出た。
 気象庁によると、記録的な大雨をもたらしている梅雨前線は対馬海峡から日本海を通り東北に延びており、15日朝には三陸沖に達する。そのため、西日本から東北の広い範囲では、同日夕までに1時間に40ミリ前後の激しい雨が降り、局地的には50~60ミリに達する場所もある。
 特に九州北部や四国では、10日の降り始めからの総雨量が400~500ミリ超の地域があり、地盤が緩んだ場所も多く、注意が必要。
ソース
(´・ω・`) 他にも退避勧告が出てるとかって言ってたフォロワーさんもいましたね。
東日本は比較的穏やかと言われているようですが、なんだか不安です。

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

 
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。