スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今年もはじまったね

雪氷像 被災地にエール
「第63回さっぽろ雪まつり」が6日、開幕した。メーン会場となる札幌市の大通公園など、3会場で228基の雪氷像が並び、国内外の観光客を出迎える。
 大通西4の「STV・よみうり広場」には、「雪の水族館~海からの贈りもの~」と題した高さ15メートルの大雪像がお目見え。クジラやイルカがダイナミックに躍動する姿を表現し、訪れた市民や観光客の目を楽しませていた=写真、山本高裕撮影=。
 今年は東日本大震災の被災地を励まそうと、福島県会津若松市の鶴ヶ城の大雪像や、東北の小学生がデザインした大氷像、岩手県陸前高田市でボランティアをした札幌市の有志が制作した「奇跡の一本松」の市民雪像なども並んだ。
 雪まつりは12日までで、期間中に200万人以上の来場が見込まれている。

     ◇

 札幌管区気象台によると、太平洋上の高気圧などの影響で、雪まつりが開幕した札幌の気温は6日正午現在、2・8度を記録した。札幌市が真冬日とならないのは、1月23日以来。
ソース
(´・ω・)そういえば、市民雪像にエネミーコントローラーがあったとか。

こんなのを雪像にするとか、市民雪像の節操のなさwww

tag : 日記 ニュース

 
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。