スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

こんな年末に…

ユーロ、対円で一時100円割れ 10年半ぶり
 30日のロンドン外国為替市場で円高・ユーロ安が進み、ユーロ相場は午前11時(日本時間午後8時)前に1ユーロ=99円97銭を付けた。1ユーロ=100円を割り込むのは2001年6月以来、約10年半ぶり。欧州債務問題への懸念が根強いことに加え、円が対ドルで上昇したことも円高・ユーロ安につながった。
 外為市場では年末休暇に入った投資家が多く、薄商いのなかで為替相場が円高・ユーロ安に振れた。30日の取引時間中に目立った材料は出ていないが、欧州中央銀行(ECB)の財務諸表(バランスシート)の拡大が明らかになったのをきっかけにユーロ売りの流れが続いている。
 財政不安のイタリアが来年前半に大量の国債償還を迎えるなど、市場参加者の間ではユーロ圏の財政危機への不安が強い。市場では「ユーロを買う理由が見あたらない」(銀行ディーラー)との声も聞かれた。
 円が対ドルで強含んだこともユーロの100円割れにつながった。30日発表の12月の介入実績(11月29日~12月28日)がゼロだったため、投機筋などが円買い・ドル売りに動き、円は3週間ぶりの円高水準となる77円29銭まで上昇した。
ソース
(´・ω・`) 来年になって100円切るかなと思ったら、年越し前にとは…
これからどうなっちゃうんですかねえ?
欧州経済は…

(´・ω・`) ギリシャのこともあるしイタリアもスペインもあるし、なんだか世界恐慌くるくると言われてるけど…
どうなっちゃうのかなあ、来年…

tag : 日記

 
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。