スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

今年、本当に多くないか?

「私はここよ」救助求める母娘=被災者は野外で一夜過ごす-トルコ地震
 トルコ東部を襲ったマグニチュード(M)7.2の地震で被災したエルジシュでは24日、母娘2人がコンクリートの厚板の下から救出された。「私はここよ」-。助けを求めるしわがれた女性の声を頼りに、救助隊が板を切り取ると、娘の足が見つかり、2人の救出につながった。ロイター通信が伝えた。
 エルジシュでは、夜間も繰り返し発生する余震を受け、住民の多くは自宅を飛び出し、路上での寝起きを強いられた。ユヌス・オズマンさん(23)はAFP通信に「通りで一夜を明かし、たき火で暖を取った」と語った。
 ロイターによると、地震発生当時、ワン市で建設作業をしていたハカンさん(32)も野外で夜を過ごした一人。「私の家は倒壊してしまった。今もショックが続いている。私にできることは何もない」と声を落とした。
 ワンの建設作業員の男性(27)は「地面が上下し始め、水の中で立っているようだった」と地震発生時の様子を語った。「人生が止まってしまったかのようだ。人々はこれからどうすればいいのか」と嘆いた。
ソース
(´・ω・`) 今年、大きい地震が多いんじゃないですか?
(;´ω`) 私のおぼえてる限りだと、アラスカとニュージーランドと日本、あと西海岸ですかね?
西海岸の地震はパニック起こした住人が全裸になって隣人刺し殺したっていう事件もあったから覚えてます。
そしてこのトルコ…
トルコ大地震、日本政府が緊急援助の用意を伝達
 藤村官房長官は24日午前の記者会見で、トルコ東部で起きた大地震について、「心からの哀悼の意を表し、お見舞いを申しあげる。外交ルートを通じて、緊急援助を行う用意があると伝えた」と述べた。
 ただ、トルコ政府からは、現段階では海外からの援助は必要としていない、との回答があったことを明らかにした。

 日本政府は、緊急援助隊の派遣や緊急援助物資、緊急無償資金協力の供与などを検討しており、引き続きトルコ政府と連絡を取り、対応していく方針だ。
ソース
(´・ω・`) 赤十字ってトルコにも募金したお金送ってくれるのかな?

テーマ : 地震・天災・自然災害
ジャンル : ニュース

tag : 日記 ニュース 地震

 
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。