スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ウルラちゃんのヴンダードルフ作成開始

昨日買ってきたウルラちゃんたちの棚を新たに作成してました。
\でもウルラちゃんは大きくて棚に入らないよ!/
買ってきたったー

(´・ω・`) とりあえずウルラちゃんが上手く自立してくれないので
自立用の台座を作ることにしました。
ただの木だけじゃあ味気ないし、せっかくウルラちゃん自体が可愛らしいのだから、可愛らしい台座にしようと、付け焼刃の技術でカルトナージュに挑戦してみました。

その結果が…
こうなりました。
ウルラちゃん
なんか百均にある壁飾り用木製レール(?)みたいなのを削ったものに
前にポーチ作ったときに余った布を貼り付けてみました。
案外この布を張る作業って大変なのですね…
付け焼刃の技術じゃ四苦八苦しまくりでしたよ。

んで、棚の上に置いてみてちゃんと倒れないか確認。

\30分たってもタオレナーイ!!/
ウルラちゃん

しかし、カルトナージュは棚の中に壁紙(?)つけたいなぁと思ったときに便利ですね。
少しやってみて上達したら内装作ってみようっと。

(´・ω・`) ああ、そうそう。
毎回毎回買うたびにその物品の特徴や生態について詳しくまとめた蒐集目録を作っているんですが
昨日イチゴナツモモの生態について調べようとしたら…
全然イチゴナツモモの生態について書いてある論文やレポート、HPなどがないという事実を目の当たりにしました…。

わかった事実としては…
腹足綱前鰓亜綱原始腹足目ニシキウズ超科ニシキウズガイ科イチゴナツモモ
内側に真珠層を持っている巻貝
学名は「緋色のサザエ(巻貝?)」1846年にフィリピ氏が命名した

ってことだけでした。

(´・ω・`) フィリピ氏はイチゴナツモモ以外にもたくさんの貝に学名つけてました。
フィリピ氏すごい。
というかフィリピ氏何者なのかしら?
イチゴナツモモの謎は深まるばかりです…

もう一つ購入したタマゴタニシマイマイは…
腹足綱有肺亜綱柄眼(マイマイ)目マイマイ超科オナジマイマイ科タニシマイマイ属のカタツムリ。
(´・ω・`) まあ、正確にはカタツムリの殻ですね。
こちらはイチゴナツモモよりも簡単に生態がわかりそうです。

ウルラちゃんは言わずもがななので割愛><

ウニエルさんについてもまた新たに目録に詳細追加しないとなぁ…

目録まとめるだけでも勉強になる、自分だけの博物館…
もう作るのも集めるのも楽しくて仕方ありませんね。

テーマ : .+.(♥´ω`♥)゜+.゜
ジャンル : 日記

tag : 日記 驚異の部屋 Wunderkammer

 
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。