スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

サッカー日本代表選手が被災地入り。

長谷部が内田が被災地に笑顔運んだ
 日本プロサッカー選手会は28日、東日本大震災で被災した宮城県の小学校などで支援活動を実施。発案者で日本代表主将の長谷部誠(27)=ウォルフスブルク、内田篤人(23)=シャルケ=ら海外組9人が、子供たちと鬼ごっこやミニサッカーで触れ合った。

 学校周辺はいまだ津波被害の爪痕が残っている。内田は「見渡す限り何もない」と、絶句した。「自己満足でしかないかもしれない」と、長谷部。それでも子供たちの笑顔が不安を取り除いてくれた。GK川島の全力キックに大歓声が響き、ミニゲームでは日本屈指のドリブラー家長から力を合わせてボールを奪った。「凄いプレスでした」と、家長は苦笑いした。

 活動を終えた長谷部は「長いスパンで支援したい」と、継続的な活動に意欲を見せた。
ソース
(´・ω・`) 集合写真に川島さんがいるんですが、やはり一部の人にSo Cuteとか呼ばれちゃうんでしょうかね。
または横に並んでるうっちーの姿にニヤニヤする一部の人もいるんでしょうか。

それはそうと…
(´・ω・`) これは被災地にいるサッカー好きの子どもたちにとってすごく嬉しいことなんじゃないかなぁと思いますよ。
憧れの選手が海外から帰ってきて、それで自分たちの前にいるなんてねぇ…
キリンカップのために帰ってきたとはいえ、会いにきてくれるって相当嬉しいですよ。

で、キリンカップはどうなるのかなぁ?

テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜
ジャンル : 日記

tag : 日記 ニュース サッカー 被災地応援

 
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。