スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ジョウモニックパークくるー?

縄文のノコギリクワガタ、ほぼ完全な形で出土
 奈良県御所市の秋津遺跡で、縄文時代晩期(約2800~2500年前)のノコギリクワガタが、初めてほぼ完全な形で出土した。

 体長6・3センチの大きめの雄で、昆虫は死後、関節が外れてバラバラになってしまうことが多いが、泥に密閉されて外気に触れなかったため残ったらしい。この時代の生き物が生きていた時の姿のまま見つかるのは極めて珍しいという。

 橿原市昆虫館(奈良県)の中谷康弘館長補佐は「今にも動き出しそうな姿に驚いた。豊かな生態系があった縄文時代の里山が復元できる」と話している。
ソース
(´・ω・`) んで、このクワガタからDNAを抽出して…
ジョウモニックパークを作るんですね、わかります。
それにしても、ソース元の写真みましたけど、すごいですねぇ…
本当にクワガタそのまんま!

さすが外骨格。

(´・ω・`) んで、このクワガタからDNAを(ry

テーマ : (  Д ) ゜ ゜ポーン
ジャンル : 日記

tag : 日記 ニュース クワガタ 出土 遺跡

 
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。