スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

新燃岳溶岩ドーム頂上部吹き飛ぶ 空振被害、約100件に
 一連の噴火活動で4回目の爆発的噴火が起きた霧島山・新燃岳について、鹿児島地方気象台は1日、火口内にできた直径約500メートルの溶岩ドームの頂上に近い部分が、爆発で吹き飛んでいるのを確認したと発表した。1月31日時点と比べ、ドームの大きさに目立った変化はないが、ほぼ火口の縁に達していた高さはわずかに下がったという。
 鹿児島県は、噴火に伴う空振で、住宅や宿泊施設の窓ガラスが割れるなどの被害が霧島市で約100件に上ったと明らかにした。
 鹿児島地方気象台によると、爆発の規模はこれまでの3回と比べ最大。同気象台は計4回の爆発的噴火について、いずれも地下から火口に通じる火道内で、火山ガスの圧力が高まって起きる「ブルカノ式噴火」との見解を示した。
 急成長した溶岩ドームが火口をふさぎ、火道内のガスの圧力が高まった可能性があるという。同気象台は「今後も爆発的噴火が発生する恐れがある」としており、今回、火口から南西約3・2キロの地点でも約70センチの噴石が見つかったことから警戒を強めている。
 新燃岳は1日午後も噴火を繰り返し、午後3時半ごろには火口の上空約3千メートルに達する噴煙を観測した。鹿児島県霧島市は、新燃岳に近い地域の約20世帯に自主避難を呼びかけ、1日夜までに3世帯4人が避難した。
ソース

(;´・ω・`) いよいよ噴火が激しくなっているようですね…
鳥インフルエンザ対策に噴火対策もしなきゃいけない宮崎県がかわいそうです…
農作物も相当被害を受けてるそうで…
気象庁のツイッターも逐次噴火情報をツイートしてるし…

なんか雨が降るかもしれないという話らしいし、土石流に気をつけないともっと被害が広がるかもしれませんね。

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

tag : 日記 ニュース 火山 噴火 新燃岳

 
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。