スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

臭くないのかな?

マドリードに「ごみホテル」登場、既に予約で満室
 スペインの首都マドリードの広場に、一風変わった「ごみホテル」が登場した。ドイツ出身のアーティスト、H.A. Shultさんが、ヨーロッパ各地のビーチに散乱するごみへの関心を呼び起こすために製作したという。
 このホテル「コロナ・エクストラ・セーブ・ザ・ビーチ・ホテル」は、スペイン、イタリア、フランス、ベルギーの海岸などで拾ったリサイクルごみ12トンから成り、客室数は5室。マドリードでは現在、観光業界の見本市が開催されており、ホテルが開業する4日間は既に予約客で満室だという。
 ロイターの取材に対し、Shultさんは「海が世界最大のごみ捨て場になっていることを理解しなくてはならない」とコメント。「人類は地球を借りているにすぎないのに、世界中をごみだらけにしてしまっている」と述べた。
 Shultさんの活動は、ミック・ジャガーさんの娘ジェードさんやモデルのヘレナ・クリステンセンさんなど、著名人のサポートも受けている。
ソース

(´・ω・`) ゴミで作るっていうのが、なんというかすごいなぁと思います。

(´・ω・`) そういやどこでしたっけ?
新聞紙で作った家があるっていうやつ。
アメリカかカナダかだったかな?

欧米だとこういういろんなもので建物作りたいっていう気持ちがどこかにあるんでしょうかね?
シュヴァルの理想宮なんてそれの最たるもののような気がするし。

シュヴァルの理想宮 - Googleイメージ検索

なんだか不思議。

テーマ : 気になったニュース
ジャンル : ニュース

tag : 日記 ニュース

 
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。