スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

うらやましい><

草食恐竜「鎧竜」の日本最古の歯、小3が発見
歯 兵庫県立人と自然の博物館(三田市)は7日、同県丹波市の白亜紀前期の地層で、草食恐竜「鎧竜」の日本最古の歯の化石を発見した、と発表した。
 地層から切り出した石から化石を探す体験イベントで、小学3年生の男子児童が見つけた。この地層では、国内最大級の草食恐竜「丹波竜」の化石も発掘されており、同館は「多様な恐竜の化石が眠っている可能性が高い」として調査を続ける。
 同館によると、歯の化石は縦5・7ミリ、横3・7ミリ、厚さ2ミリ。鋸歯(きょし)と呼ばれる、上部がギザギザとなった鎧竜特有の形をしており、一部がすり減っている。歯の大きさから、体長2~3メートルと推測される。
 同館が昨年1~3月、丹波市の篠山層群下部層(1億1000万~1億年前)で行った丹波竜の第4次発掘調査で、化石が含まれている可能性のある多数の石を採取。同10月、隣の篠山市で開かれた石割り体験会で、同市立古市小3年の田中翔己(しょうき)君(9)が握り拳大の石をハンマーで割って発見した。
ソース

(´・ω・`) 鎧竜とはいえども、間違ってもグラビモスじゃありませんことよ。
アンキロサウルスとかノドサウルスとかです。
別名・曲竜類です。

(´・ω・`) どんな見た目かというと…
鎧竜の代表格であるアンキロサウルスはこんな感じ。


まあ、こんな感じの恐竜だと思っていただいて結構。
植物を食べる草食恐竜です。
手のような形してますが、歯です。

(´・ω・`) それにしてもいいなぁ…
あたしは小さいアンモナイトぐらいしか見つけたことないのになぁ…

テーマ : +:。☆゜(*´∀`)ノ゜☆:。+゜
ジャンル : 日記

tag : 日記 ニュース 恐竜 化石

 
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。