スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

ついにフィギュア(?)まで!

ナポリ名物のクリスマス飾り、「アサンジ人形」が登場
 キリスト生誕の場面を人形で再現する飾り「プレゼピオ」の店が並ぶナポリのサン・グレゴリオ・アルメーノ通りに、政府等の内部文書を公開する民間サイト「ウィキリークス」の創設者、ジュリアン・アサンジ容疑者の人形が登場した。
 ノートパソコンを持ったアサンジ容疑者の人形を作ったのは、この通りに店を構えるジェンナーロ・ディ・ビルジリオさん(29)。1830年から続く家業を継いだディ・ビルジリオさんは、現代の人物を毎年少なくとも1人選び、キリストや聖母マリアの人形と並べている。
 同容疑者の人形は今のところ1体しかなく、値段は130ユーロ(約1万4000円)。リクエストがあれば追加で作ることもできるという。
 ナポリの職人やアーティストは数十年前から、時代を表すプレゼピオも制作しており、今年は同市のゴミ処理問題をテーマに、人形にマスクをつけたプレゼピオも作られている。
ソース

(´・ω・`) タイトルに書いたけど、このクリスマス飾りの人形はフィギュアになるか否か。

(´・ω・`) しかしこういうシャレ(?)っていいなぁと思いますよ。
毎年毎年こういう時事ネタ飾りが増えてきたら…
「そういえば何年前にこういう出来事があったなぁ…」って思い返せそうですし。
日本で言うと変わり羽子板みたいなもんでしょうね。

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : 日記 ニュース アサンジ氏 クリスマス飾り

 
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。