スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

一度でいいから

シーラカンス:インドネシア・ビアック島沖で発見 アクアマリンふくしま調査 /福島
 いわき市の水族館「アクアマリンふくしま」は12日、同館の調査隊がインドネシア・パプア州ビアック島沖で、古代魚シーラカンスの撮影に成功したと発表した。同海域での発見は初めてという。
 同館によると、現地時間の11日午後、同島南東岸の沖水深210メートルのところにいるシーラカンス2匹を発見、水中カメラで撮影した。インドネシアではこれまで、ビアック島の西約1500キロのスラウェシ島北部でしか見つかっていなかった。
 アフリカシーラカンスの生息域がケニアから南アフリカまで広がっていることから、調査隊はスラウェシ島以外でも見つかる可能性が高いとみて6日から調べていた。今回の発見は生息域が広いことを立証する第一歩になるという。
 ビアック島での調査は21日までの予定。12月からは、前回調査でシーラカンスの稚魚を発見した北スラウェシ州マナド湾内での調査を行う。
ソース

本物のシーラカンスを見てみたいところです。
どこかの水族館にいたりしないのかなー?

tag : ニュース 日記

 
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。