スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

sengoku38自首。

(´・ω・`) お昼前の衝撃。
第一報を聞いたのはツイッターでしたよ。

海上保安官「国民に見る権利」 読売テレビが取材、報道
 警視庁の取り調べを受けている神戸海上保安部の保安官(43)に対し、日本テレビは10日夕のニュース番組で、系列局の読売テレビ(大阪市)の男性記者が事前に直接会って取材をしていたと報じた。
 報道によると、保安官は投稿した動機を「あれを隠していいのか。私がこういう行為に及ばなければ、闇から闇に葬られて跡形もなくなってしまうのではないか。この映像は国民には見る権利がある」と記者に説明したという。
 映像にアクセスした状況は「海上保安官であれば、見ようと思えばいつでも見られる状況にあった。機密という扱いには全くなっていなかった」と述べ、「海上保安庁、検察庁、自分の周りの職場の人たちに大きな迷惑をかけることになった」とも語っていたという。
 記者は映像流出後に神戸市内で1回、直接会って取材。その際、保安官は身分証明書を提示した。読売テレビ総合広報部は「『インタビューの放映は逮捕後』が取材条件だったので、今回は記者が概略を説明した」としている。
ソース
(´・ω・`) 法は法としての裁きは受けては欲しいとは思いますよ、法治国家ですから。
でも、中国船長を釈放してしまったからには、減刑あってしかるべきだと思います。



(´・ω・`) というか、機密という扱いになってなかったのですね。
機密になってなかったのに、何故公開しなかったんでしょう?
そして、流出動画を総理含め閣僚ほとんどが見てないという事実もどうなんでしょうかね?
なんか、実際の悪代官って…こんな感じだったのかなぁ…?
なんてことを思ってしまいますよ。

テーマ : 【尖閣問題】 中国漁船衝突映像 YouTube流出祭り 
ジャンル : ニュース

tag : 日記 ニュース 尖閣諸島 流出動画

 
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。