スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

気になって気になって

(´・ω・`) 昨日買った
変人偏屈列伝 (愛蔵版コミックス)
変人偏屈列伝を読んでいて
ちょっと気になった兄弟の話が載っていました。
そんで、漫画だけじゃ物足りないので、調べてみることにしました。

その兄弟の名はコリヤー兄弟

ホーマーとラングレーのコリヤー兄弟はマンハッタンに住んでいた。
しかし、1909年ごろから家に引き篭もるようになり、
地域の治安が悪化しても屋敷を離れず、外界から遮断された生活を送っていて、
家中に罠を仕掛けて侵入者を撃退していたが、
最終的にはそれが元で死亡したと推測されている。

兄のホーマーは引き篭もり中に病気により失明していた。
Collyer brothers(※英語版ウィキペディアより)
家の様子が載っています。

(´・ω・`) 家の中の様子をみると、なんだかゴミ屋敷みたいな感じですよね。
でもこれがトラップっていうんだから、なんだかすごいです。
よくもまあ、そんなトラップが思いついたのか。

まあ、それがきっかけで死んじゃったのが本末転倒ですが。

他にもこういう話ってあるんでしょうかね?
いろいろ調べたくなりました。
 
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。