スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

はやぶさ∩(・ω・)∩バンジャーイ

(´・ω・`) やりもうした、Jaxaがやりもうしたああああ!

はやぶさ容器に地球外微粒子? 地球上物質とは特徴異なる
 小惑星探査機「はやぶさ」が持ち帰ったカプセル内の収納容器から、地球外物質の可能性がある複数個の微粒子が見つかっていたことが6日、宇宙航空研究開発機構への取材で分かった。電子顕微鏡による観察を進めたところ、地球上の物質とは少し異なる特徴がみられたという。

 宇宙機構は今後、大型放射光施設「スプリング8」(兵庫県佐用町)にも微粒子を持ち込んで分析を進める方針。全国の大学の研究者らにも参加してもらい、小惑星「イトカワ」由来の物質かどうか検証することにしている。

 微粒子の大きさはいずれも0・001ミリほど。成分や形状などから、地球の物質とは断定できないものがあった。宇宙機構はこれまで多数の微粒子を光学顕微鏡で観察したが、ほとんどは金属粉や打ち上げ時に混入したとみられるちりなどで、明らかに地球上の物質だと判断していた。
ソース
(´・ω・`) こぉれは純粋に嬉しいです。

テーマ : テクノロジー・科学ニュース
ジャンル : ニュース

 
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。