スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

突然だったなぁ。

元クレージー・キャッツ、「ガチョーン」の谷啓さん急死 自宅階段で転倒
 元クレージー・キャッツのメンバーで映画やテレビで活躍、「ガチョ~ン」などのギャグで知られ、トロンボーンの名手でもあったコメディアンの谷啓(たに・けい)さん=本名・渡部泰雄(わたべ・やすお)=が11日午前5時7分、脳挫傷のため東京都三鷹市の杏林大学医学部付属病院で死去した。78歳だった。
 警視庁三鷹署によると、谷さんは10日午後5時50分ごろ、東京都三鷹市大沢の自宅階段で1階から2階に上がる際につまづいて転倒し、階段に顔面を強打した。「バタン」という音に気づいた家族が階段で倒れている谷さんを発見して119番通報し、谷さんは病院に搬送されたが11日午前5時5分ごろ、死亡が確認された。
 旧制逗子開成中学時代にトロンボーンを始め、終戦後、高校生で進駐軍相手のクラブで演奏した。中央大学在学中、シャープス&フラッツの一員となり、大学は中退した。フランキー堺のシティ・スリッカーズなどを経て昭和31年、ギャグ入り演奏が売り物のクレージー・キャッツに加入。芸名は米国の喜劇役者ダニー・ケイに由来する。クレージーはフジテレビ系「おとなの漫画」に続き、36年に始まった日本テレビ系「シャボン玉ホリデー」などにレギュラー出演。目をパチパチさせ、小柄でとぼけた丸顔の谷は、ワンテンポ遅れるトボけた芸風が持ち味で、ハナ肇、植木等に続いてお茶の間の人気者に。開いた右手を手前に引いて「ガチョ~ン」のかけ声とともに右手を閉じるギャグをはじめ、「ビロ~ン」「谷だァ!」などの奇妙な流行語を生み出した。
 39年、「図々しい奴」で映画初主演。「釣りバカ日誌」シリーズの佐々木課長役などでも人気を集めた。舞台やCMでも活躍した。
ソース
(´・ω・`) あたしが谷さんの姿を最後に見たのは、美の壺が最後だったかもしれないですね。
その前はたぶん笑う犬だったかな…
あたしの中では「面白いおじいちゃん」みたいな感じで見ていましたよ。
だから、あまりにも突然にこの訃報見たから、本当にびっくりして言葉がでませんでしたよ。

まさかこんな最後とは…

天国でセッションしてるといいな。

※ 現在トラックバックができにくい状況のようです。
  後日トラックバック返しさせていただきますね。

テーマ : 芸能ニュース
ジャンル : ニュース

tag : 日記 ニュース 訃報 谷啓

 

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[訃報]谷啓さん78歳

クレージー・キャッツの全盛期には生まれていませんでしたが、その後の活躍の幅広さと
 

comment

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 
ブログ以外の運営
Famiglia Nera
本館:イラストサイト
Twitter

Pixiv(※一部成人絵あり)
Suimy

Famiglia Nera
[ 妖婦の日常劇 ]
旧ブログ
現身
カテゴリ
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
最新記事
お気に入り
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。